消防Q&A

HOME > 消防Q&A

防災に関するQ&A

Q1

消防設備点検に必要な資格とはなんですか?

A1

一種及び二種消防設備点検資格者、消防設備士が必要となります。
大和防災設備では、消防設備点検に必要な資格を保有した専門家が、消防設備点検にあたりますので、安心してお任せください。 

Q2

消火器に寿命ってあるのですか?

A2

一般的な消火器の寿命は約8年程度となります。
設置環境に左右されたりもしますので、早めの交換が望ましいといえます。
消防設備により寿命が異なりますので、消防設備点検や消防設備工事が必要となるのです。

Q3

火災報知器の設置場所はどこがいいのですか?

A3

住宅であれば、居間・キッチン・階段に設置が必要となります。
しかし、消火設備が設置されている場所には必ずしも必要となりません。
効率的な設置を大和防災設備がご案内致しますので、まずはご相談ください。

Q4

自動火災報知設備が鳴っているのですが、火災ですか?

A4

必ずしも火災とはいえません。
火災の有無を確認し、適切な対処が求められます。
誤作動が起こるようでしたら大和防災設備がメンテナンスさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

Q5

建物のリフォームをおこなったとき、設備点検はどうすればいいですか?

A5

建物の用途により申請が必要な場合があります。詳しくお調べ致しますので、まずはご相談いただければと思います。
申請の代行から承りますので、お気軽にご連絡ください。

上記以外のご質問・ご要望にもお答えしておりますので、お問合せください。
専門知識を持つスタッフが迅速に対応致します。
設備に関するご質問や点検に関するご質問など、
防災のことなら何でもお答えさせていただきます。

WEBからのお問い合わせ

CORPORATE PROFILE

〒203-0032
東京都東久留米市前沢4-20-18
TEL:042-444-3731
FAX:042-444-3667
MAIL:info@yamato-bousai.jp

  • 総務省消防庁
  • facebook
  • twitter

PAGE TOP